スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bestival・1日目

9月8日(木)

今日から4日間、Bestivalに参戦する。

<Bestival>
イギリスの南に位置するワイト島で行われるミュージックフェスティバル。今年は9月8日、9日、10日、11日の4日間開催される。
今年のヘッドライナーはPendulum、The Cure、Bjork。
【通し券(キャンプ込み):170ポンド(約2,1250円)、通し券&フェリー&シャトルバス:209.50ポンド(約26,190円)】




チケットは1ヶ月ほど前、ネットで購入した(通し券&フェリー&シャトルバス)。
購入後送られてきたメールには「チケットは開催1週間前までには自宅に届きます」と書いてあったのに、届かなかった。メールで問い合わせると「当日、フェリー乗り場で受け取って下さい」とのこと。もし何かの手違いでチケットが買えてなかったら、僕はフェスティバルには行けないことになる。昨日、このフェスのためにテントも買ったし、食料も買ったし、その他もろもろ必要なものを買い揃えたのに、フェリー乗り場でロンドンに引き返すこともあり得る。不安と楽しみでドキドキながら宿を出た。



9:30、ヴィクトリアコーチステーション(バスターミナル)到着。
テントを持った若者でごった返している。

10:30、ロンドン出発。
12:15、ポーツマスハーバー(フェリー乗り場)到着。


フェリーのチケットセンターへ。
ここで全ての運命が決まる。
受付でiPhoneでチケットナンバーが書かれたメールを見せながら「チケット下さい」と言うと、受付のおばちゃんはPCにチケットナンバーを入力。

無事チケットGET!!(フェリー往復とシャトルバス往復とBestivalの入場チケット)

よかった。




フェリー乗り場は長蛇の列。 1時間近く並んでようやくフェリーに乗船(チケットを持っている人は並ばなくてよかったみたい)。


14:55、ポーツマスハーバー出発。


0962.jpg



15:30、ワイト島到着。



会場までのシャトルバス待ち。
長蛇の列。
寒い。



17:25、ようやく出発。
シャトルバスは市内観光用の屋根のない2階建てバス。たぶんこの日のためにそこら中のバスをかき集めたんだろう。2階の人は寒そう。
The La's(18:00~)を観たかったけど、諦めた。
17:50、会場到着。


0963.jpg




バスを降りたら「やっと着いた!テント立てるぞ!」と思ったら、入場待ちがあった。すっかり忘れていた。


17:55、入場待ち。
18:40、ようやく入場。



前夜祭だからまだまだテントを張るスペースはいくらでもあると思っていたのに、かなり奥まで行かないとスペースが無かった。 すでにフジロックよりテントの数は圧倒的に多い。
フェス全体の規模はフジの方が大きいと思うけど、キャンプサイトの規模はこっちの方がはるかに大きい。 なのに前夜祭の時点でもうテントを張るスペースが全然なかった。 さすがヨーロッパ。


昨日買ったばかりのテントを張った。


完成(写真は翌朝撮影)。

0964.jpg


このテントはフェスが終わったら日本に送って、日本でも使おうと思い、ちょっと高いものを買った。49.99ポンド(約6,250円)。
でも実際立ててみると、かなり小さくてショボい。間違いなくこの会場で一番小さい。首を曲げないと中であぐらをかいて座れなかった。

日本に送るのはやめた。





無事テントを立て終わり、会場内散策。


人が多い。前夜祭の規模じゃない。すでに本祭(というかこれは前夜祭という位置付けじゃないのか?)。


会場はすでにゴミだらけ。
海外のフェスはゴミだらけだとは聞いていたが、こんなにも汚いとは・・・。まだ始まったばっかなのに。


今日は疲れたので22:00頃テントに帰って寝た。











スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : イギリス.08-Bestival・1日目

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。