スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アテネへ移動

9月27日(火)

今日は飛行機でイタリアのローマからギリシャのアテネへ移動する。


6:40、ローマ出発(現地時間)。
9:40、アテネ到着(現地時間)。
フライト時間2時間(ローマとの時差+1時間)。



<ギリシャ共和国>

ギリシャ

首都・・・アテネ
公用語・・ギリシャ語
通貨・・・ユーロ。1ユーロ=約106円(2011年9月)
時差・・・-6:00(4月-10月)、-7:00(11月-3月)

古代より高度な文明を持ち、建築、哲学、数学、天文学などあらゆる分野において優秀な人物が存在していた。周辺地域の文明にも多大なる影響を与えた。

2009年、総選挙による政権交代の結果、前政権による国家の粉飾決算が明らかになった。これがきっかけでユーロ安になり、ギリシャのユーロ離脱やユーロ解体の危機にまで直面している。
ギリシャ政府は巨額な財政赤字への対処のため、大規模な緊縮措置策を検討。国民はこれに反対し、大規模なデモやストライキが頻繁に起こっている。
現在に至るまで大きな進展はない。

この旅26カ国目。




<アテネ>
ギリシャの首都。
古代ギリシャ時代に強力な都市国家(ポリス)として栄えた。







空港から市内までのシャトルバスと直通電車はストライキのため運休していた。

インフォメーションで市内への行き方を聞くと、遠回りだけど乗り継ぎすれば行けるとの事。



電車のシート。

1119.jpg


このシートが今のギリシャの全てを現しているような気がする。





市内中心部、降りたい駅はストライキのため電車は止まらず。次の駅で降りて、そこから炎天下の中歩いた。
ストライキめんどくさっ!!






今日、すぐアテネを出て、次の街テッサロニキに移動しようと思っていたので、バスを探した。

1時間以上、炎天下の中、重いバックパックを背負いながらパス会社を回った。
テッサロニキといえば、ギリシャ第2の都市なのに、扱っているバス会社が全然ない。ストライキ中だからなのかは不明。
15件目くらいでようやく見つけた。でもバスは15:20発。現在15:40。ちょっと遅かった。諦めた。

今日はアテネに泊まって、明日テッサロニキに行く。

宿を見つけて、荷物を置いて、アテネ散策。

とりあえず、アクロポリスの丘へ。


<アクロポリスの丘>
聖域であると共に、都市国家防衛のための要塞としての役割を担っていた丘。
パルテノン神殿(町の守護神アテナを祀った神殿)をはじめ、古代ギリシャの遺跡が数多く残る。



1120.jpg


パルテノン神殿まで距離がありそうだったので、行くのをやめた。下から眺めただけ。







アテネは他のヨーロッパと比べて物乞いが多い。

バイクのノーヘル率高い。アジアに近いからか?

街の雰囲気もなんとなくアジアを感じた。










スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : ギリシャ.01-アテネへ移動

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。