スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マハーバリプラムへ移動

2月16日(水)

12:00、宿チェックアウト。
市バスでCMBT(長距離バスターミナル)へ。


CMBTはアジア最大のバスターミナル。
さぞかし立派なバスターミナルだろうと思っていたが、そうでもなかった。


建物の正面にデカデカとISO認証の文字がある。
「ISO 9001:2008 CERTIFIED」

0208.jpg

9001は"製品"の品質を保証する規格だと思っていたが、何も製造していない会社でも有効なのか?
後日ネットで調べたら、”製品”とは"サービス(無形の製品)"も含まれるらしい。
ということはこのバスターミナルでは誰もが平等に同じサービスを受けることが出来るということ。これなら安心(なハズ)。




マハーバリプラム行きのバスが出るプラットフォームに行くと、すでにバスは到着していたので運転手に行き先を確認の上、乗り込む。
車内は蒸し暑い。

しばらく待って、車掌さんが料金回収。30ルピー。


13:30、出発。

途中で人を乗せたり降ろしたり。

15:30、マハーバリプラム到着。



マハーバリプラムには欧米人がたくさんいた。
チェンナイではあまり見かけなかったので、インドで初めて外国人観光客がたくさんいるところに来て、なんかちょっとほっとした。






スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : インド.03-マハーバリプラムへ移動

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。