スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マハーバリプラム

2月17日(木)

ミールスを右手で食べた後、マハーバリプラム散策。






アルジュナの苦行

0211.jpg

0212.jpg


世界最大のレリーフ(平らな面に模様や形が浮き出すように掘り上げた彫刻)と言われている。
すぐ横に石窟もある。

インド人観光客がいっぱい。観光バスでじゃんじゃんやって来る。
ヤギもいっぱいいる。






クリシュナのバターボール

0213.jpg

0214.jpg


巨大な岩。
その昔、像を使って動かそうとしたが、ビクともしなかったらしい。


0215.jpg

裏から見るとバターボールをナイフで切ったような形になっている。
何故こんな状態になったのかは不明。
オーストラリアのカンガルー島の「リマーカブルロックス」を思い出した。→「カンガルー島






インドの小学生が遠足に来ていた。

0216.jpg






海に行った。

0217.jpg


インド人達は水着は着ずに、服を着たまま海に入っている。
濡れても暑いからすぐ乾く。

波と戯れたり、キャーキャー言いながら水をかけ合ったり。
海で遊ぶ姿はどこの国の人達も変わらない。

何故か馬もいた。







海岸寺院

0218.jpg

その名の通り、海岸にある寺院。世界遺産。
敷地内に入るには入場料が必要。確か300ルピーくらい。
でも外からも十分見えるので、中には入らなかった。






ポスターを食べるヤギ。

0219.jpg

ヤギは本当に紙を食う。







スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : インド.05-マハーバリプラム

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。