スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイソール

2月27(日)

マイソールにはインドで1、2と言われた王(マハラジャ)の宮殿がある。

マハラジャとは独立前、その地域を治めていた王のこと。
相当な金持ち。
よく「インドは決して貧しい国ではない。富が平等に分配されないだけだ」と言われる。
路上で生活し、物乞いという形でしか生きていけない人が大勢いる中で、贅という贅を尽くした生活をしている人もいる。それがインド。
しかし不思議なことに、物乞い達はマハラジャ達を妬んだり嫌ったりすることはなく、むしろ慕っている人が多いらしい。不思議だ。



マハラジャ宮殿。【入場料200ルピー(約360円)】

0237.jpg

0238.jpg

0239.jpg



宮殿の建物内に入るには靴を入り口で預けなければならない。
中はそれはもう轟華絢爛。
だけど撮影禁止なので写真はない。




宮殿は日曜日と祝日のみ夜間ライトアップされる。
18:30から敷地内が無料開放される。
19:00ちょうどにライトアップ。

ディズニーランドのよう。

0240.jpg

0241.jpg

0242.jpg






スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : インド.16-マイソール

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。