スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サールナート

3月22日(火)

<サールナート>
ブッダが初めて説法したところ。仏教徒にとって重要な整地。
ブッダガヤーで悟りを開いたブッダは、この地でかつて行動を共にしていた5人の修行僧たちに自らの悟りを言葉にして伝えた。
断食などの苦行をやめたブッダを裏切り者として最初は耳を貸さなかった5人だが、やがてブッダの教えに感動しそのまま弟子になった。






9:00頃、リクシャーでサールナートへ向けて出発。

約30分でサールナート到着。
寺院などがある敷地内は芝生や木が植えられ、公園のよう。



ブッダごっこをしている人がいた。

0349.jpg




ムールガンダ・クティー寺院。
あまり仏教っぽくない建物。

0350.jpg



でも中にはブッダの象があり、壁にはブッダの生涯の絵が描かれていた。

0351.jpg




他の建物の中に、双子のブッダがいた。
こんなのは初めて見た。

0352.jpg



ストゥーパ。

0353.jpg



瞑想する人たち。

0354.jpg







スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : インド.41-サールナート

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。