スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばあちゃん、天国へ

4月24日(日)

3:00頃、父から電話。

「ばあちゃんが突然危篤状態に陥った。今日1日もつかどうか分からない」




急いで帰る準備をした。


日本に帰るには、まずカトマンドゥに戻らなければならない。
バスの予約はしてなかったので乗れるかどうか分からなかったけど、とりあえずバス乗り場まで行くことにした。


宿のオーナーに事情を説明すると、ここでバスの予約が出来るから予約しれくれるという。
しかも、バス代を払おうとしたら「いらない」と言った。
「Sorry(お気の毒に)」という言葉と、最後に両手を合わせ、目を瞑ってネパール語で何か言った。
たぶん「ご冥福をお祈りします」というようなことを言ってくれたんだと思う。
この時点ではまだ危篤状態だったが、僕の英語では正確に伝わっておらず、オーナーはばあちゃんがすでに亡くなったと勘違いしていたようだった。
でも、すごくうれしかった。



7:30、バス出発。
15:00、カトマンドゥ到着。



姉から電話。
ばあちゃんが亡くなったことをこの時初めて知った。



トレッキングを申し込んだ会社に行って、日本行きの航空券の手配をしてもらった。


25日23時カトマンドゥ発、翌26日6時香港着。
26日9時香港発、26日15時名古屋(セントレア)着。








スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : ネパール.14-ばあちゃん、天国へ

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。