スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルル1日目

10月24日(日)

午前6:00、アリススプリングス発エアーズロック・リゾート(ウルル観光する人が泊まるホテル等があるリゾート地)行きのバスに乗り込む。
このバスはウルル観光ツアーのバスで、運転手の人がガイドも勤めており、運転しながらずっとしゃべっている。何を言っているのかはさっぱり分からず。
僕はこのツアーには参加せず、ツアーのバスに便乗して乗せてもらっているだけ。なので値段は安い。

[こういう道をひたすら走る]
0017.jpg


途中、ウルルが綺麗に見える所で止まって休憩したりしながら、約6時間でエアーズロック・リゾート到着。

到着後、ドキドキしながら宿へ向かう。
なぜドキドキしていたのかというと、実は宿の予約が取れていなかったから。
前日にネットで予約しようとしたら、もう予約時間は終了していた。電話しても自動音声が流れるだけ。
ウルルはオーストラリア最大の観光地なだけに宿は予約でいっぱいなんじゃないか、空室があったとしても死ぬほど高いところなんじゃないか、と思い、野宿覚悟でここに乗り込んできた。

でもそんな心配は無用で、あっさり一番安い部屋(20人部屋:37AUD)が取れた。部屋に入ると20人部屋には自分1人だけ。そんなもんらしい(夜になって10人くらい入ってきた)

[泊まった部屋]
0018.jpg


荷物を置いてツアーの予約をして、午後からのツアーに参加。

このツアーはウルルの近くにある岩山、カタジュタ(世界遺産)の散策と、ウルルが赤く綺麗に見えるサンセットを見るというもの。ガイドはオーストラリア人だけど日本語がしゃべれるのでちゃんと解説が理解できる。

ウルル周辺の気候も例年とは違うらしく、この辺りは雨が少ないはずなのに今年は雨が多く、例年に比べると緑が多いらしい。

ウルルは1枚岩だけど、カタジュタは1枚岩ではなくいろいろな種類の土や砂が固まってできたものらしい。

[カタジュタ_1(バスの中から撮影)]
0019.jpg


カタジュタはの中を歩いた先にあった景色はすごく綺麗だったけど、写真では奥行き感とか全然伝わってない。
機種のせい?腕のせい?(前者かな)

[カタジュタ_2]
0020.jpg

[カタジュタ_3]
0022.jpg


この日は曇っていたため、ウルルでのサンセットは綺麗に見れなかった。

[ウルル]
0023.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : オーストラリア.09-ウルル1日目

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。