スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

香港は中国ではない

5月26日(木)

昨日ビザを申請してパスポートを預けた。
窓口で、パスポートそのものかパスポートの証明書のようなものをくれと言ったが、くれなかった。(タイでインドのビザを申請したときはくれた)

だから今、手元にパスポートはない。
パスポートがなければ宿に泊まることは出来ない。

今泊まっているところは2泊だけして、後はユースホステルなどもっと安いところに宿替えしようと思っていたのに、それが出来なくなってしまった。




上海の後は香港に行こうと思っていた。
そのために香港行きの電車のチケットを買っておこうと思っていた。
長距離の電車のチケットはなかなか買えないと言われる中国でも、1週間前なら大丈夫だろうと。

電車の種類や時間などをネットで調べていると、衝撃的な事実を知った。


”香港に行くためには中国を出国しなければならない”


香港はとっくに中国に返還されたのに、まだ完全に”中国”というわけではないらしい。
これでは香港は中国とは呼べない。
香港は中国ではない。
中国人が香港に行く場合も何か手続きが必要らしい。



ということは、上海の後香港に行くと、取得したばかりのビザがすぐになくなってしまう。
ビザを申請したのは完全に無駄だった。


一旦香港に入れば中国を出国したことになるので、再び中国に入ると、また15日間ノービザで滞在できることになる。
だから、中国は1ヶ月くらいで抜ける予定だったので、中国入国後15日経つ前に香港に入り、その後また中国に入国し15日以内に中国を抜けると言うプランにすればよかった。




ビザ代と、1週間という時間と、1週間分のホテル代を無駄にした。

事前に調べておくべきだった。





スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 中国.13-香港は中国ではない

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。