スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

万里の長城

6月24日(金)

<万里の長城>
春秋戦国時代に築かれた異民族や隣国の襲来を防ぐための土壁を、中国統一を果たした秦の始皇帝(紀元前259~210年)が繋ぎあわせ、北側の国境地帯を守ったのが歴史の始まりと言われてる。
長城が現在の規模になったのは明(1368~1644年)の時代で、モンゴルの侵入を防ぐため、より長く、より強固なものになった。
全長約6,000km。世界唯一、宇宙からも見える建造物。
1987年、世界文化遺産に登録された。
【25元(約310円)】




万里の長城を見学出来る場所は何箇所かあるが、僕は北京から最も行きやすいと言われる”八達嶺長城(はったつれいちょうじょう)”に行くことにした。



地下鉄で八達嶺長城行きのバス乗り場のある徳勝門へ。

12:00、徳勝門出発。【12元(約250円)】
13:05、八達嶺長城到着。

チケットを購入して入場。


観光客がたくさんいた。日本人、中国人、欧米人、インド人、黒人など多数の人種。世界中の人にとって人気の観光地なんだなと思った。
でも僕は元々それ程興味なかったので、大きな感動はなし。


0618.jpg

0619.jpg

0620.jpg

0621.jpg

0622.jpg



壁の外側を歩けるところもある。

0623.jpg






スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : 中国.40-万里の長城

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。