スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴビ砂漠ツアー-1日目

7月1日(金)

今日から6泊7日のゴビ砂漠ツアーに出掛ける。

宿をチェックアウト後、集合場所の宿へ向かった。



参加者は全部で4人。僕、30歳前後くらいのオランダ人夫婦、40代くらいのジャン・レノ似のドイツ人のおっさん。
それと、いとうあさこ似の42歳コック兼ガイドのモンゴル人女性、ドライバーのモンゴル人のおっさん。
この6人で今日から6泊7日を共に過ごす。



8:30、この車に乗って出発。

0635.jpg


途中、スーパーマーケットで水など各自購入。(水はツアー代には含まれていない。食事代などは含まれている)
この水は飲料用としてはもちろん、歯を磨いたり、顔を洗ったりするときにも使う。



ウランバートルを抜けると、もう周りは何もない。見渡す限り草原。
道はでこぼこでジャンプしまくりの酷い道が続く。



3時間ほど走った後、トイレ休憩。
トイレ休憩と言っても、そこは草原のど真ん中。トイレなどあるはずもない。各自、車からちょっと離れたところまで歩いて行って、用を足す。女性は小さな木の陰や見えにくいところまで行く。

0636.jpg




13:00頃、湖の近くに車を停めて昼食。
コック兼ガイドの女性が車の中でカセットコンロを使って食事を作る。

0637.jpg

0638.jpg

0639.jpg

食器の衛生面は決していいとは言えない。でもここはモンゴルの大草原のど真ん中。気にしない。



「手伝おうか?」と聞いたけど「いいよ」と言われたので、4人は料理ができるまで写真を撮ったり散歩したり。



馬が水を飲みに来ていた。野生なのか飼われているものなのかは不明。

0640.jpg



約40分後、出来上がり。
メニューはスパゲッティ、パン、紅茶。
モンゴルっぽくない。
でもおいしかった。





食事の後、また走りだした。
今度の道はそれ程悪くない。




途中、岩山を見学。
モンゴルは草原ばかりではない。

0641.jpg

0642.jpg





17:30頃、遊牧民のゲル到着。
今日はここに泊まる。

0643.jpg




ゲルの中は意外と広い。

0644.jpg

このゲルはお客さん用で、僕達4人がここに泊まる。




ゲルからちょっと離れた場所にトイレがある。ボットン便所。

0645.jpg




遊牧民の間にも現代文明の波は押し寄せている。

0646.jpg

0647.jpg

お父さんは携帯電話も使っていた。





子供達が騒ぎ出した。



ゲルの中にヘビがいるらしい。
お父さんが木の棒のようなもので捕まえた。それは直径5mm、全長10cmにも満たない本当に小さなヘビ。
ずっと自然の中で生活しているからヘビなんてどうって事ないと思っていたが、モンゴル人もヘビを怖がるということが分かった。




ジャン・レノが子供達に風船をあげていた。

0648.jpg





このゲルの人達は遊牧民とは言え、外国人のツアー客を受け入れているほどだから、外国人には慣れているようだった。
このお母さんは英語と日本語がほんのちょっとしゃべれる。

0649.jpg

子供達も「My name is...」は言える。





19:45、夕食。
モンゴルの伝統的なご飯。ボタテイ・ホールガ。

0650.jpg


うまかった。




22:00、就寝。







1:00頃、そっと起きて、外に出た。

外は思ったより暗くなかった。周りは何もないから真っ暗だけど、地平線の彼方の空がうっすら明るかった。ちょっと残念。

でも星はよく見えた。
間違いなく、今までの人生で一番たくさんの星を見た。
プラネタリウムの星よりも多かった。
1000のタンバリンを打ち鳴らしたような星空だった。



[1000のタンバリン / ROSSO](音源のみ)







スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : モンゴル.04-ゴビ砂漠ツアー1日目

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。