スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大英博物館

9月14日(水)

<大英博物館>
古今東西の文化遺産が一堂に会する世界最大の博物館。
1759年開館。【(創設以来ずっと)無料】

歴史的価値のある貴重な収蔵品の数々は、過去、大英帝国時代に植民地化した国々から持ち出されたもの。現在は独立したそれらの国々から、しばしば収蔵品の返還運動が起こっている(有名な品があれば観光客誘致も出来る)。よって大英博物館は"泥棒博物館"や"強盗博物館"と揶揄されることもある。しかし、イギリスが持ち出し大英博物館に収蔵したおかげで、貴重な品々を破壊から防ぐことが出来た。また、イギリスによってこれらの品々が研究されたおかげで、歴史の謎が解明された。現地人にとってはただの石だったものが、イギリスによる研究で"歴史的価値のあるもの"ということが分かったものもある。イギリスはそれらの理由から、収蔵品を所有する権利を主張する。また、返還するにしても「相手先に相応の保管施設がなければ返還出来ない」と主張する。





マルチメディアガイド(タッチパネル式液晶画面付きオーディオガイド)を借りた。【一般5ポンド、学生4.5ポンド】
展示物の解説を聞いたり、主要展示物を巡るツアーが出来たり、館内の地図を見たり出来る。
なぜか大韓航空の提供。

0979.jpg











エジプト。

ロゼッタストーン。

0980.jpg


ロゼッタストーンが発見されたおかげで古代エジプト文字が解読できた。








0981.jpg

0982.jpg

0983.jpg

0984.jpg

0985.jpg









ミイラの展示室。
ミイラと言っても、干からびたミイラが展示されているわけではなく、ミイラが入っている棺桶や布に包まれた状態のものが展示されている。それらはCTスキャンによって、中にミイラにするための処理を施された古代の人間が入っていることが確認されている。

0986.jpg

0987.jpg

0988.jpg

0989.jpg






猫のミイラもある。

0990.jpg

0991.jpg


古代エジプトにとって、猫は神のような存在だったらしい。










小学生が写生していた。

0992.jpg


じゃま。










古代ギリシャのパルテノン神殿の彫刻やレリーフの一部。
細部まで細かく掘られている。

0993.jpg

0994.jpg

0995.jpg












その他。

0996.jpg

0997.jpg

0998.jpg

0999.jpg

1000.jpg

1001.jpg

1003.jpg

1004.jpg

1005.jpg

1006.jpg

1007.jpg

1008.jpg








17:30、閉館のため展示室から追い出された。
日本画を展示した部屋もまだ見てないし、他にもまだまだ見足りないので明日また来ようと思った(でも結局めんどくさくなって行かなかった)。



本当に大きな博物館で、全部見てまわるのは大変だ。

















スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : イギリス.14-大英博物館

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。