スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バンコクの中心部

11月10(水

予防接種を受けた後、バンコクの中心部へ行った。

バンコクの中心部は大型ショッピングセンターやおしゃれな店がたくさんあって、日本の都会と全然変わらない。道行く人もおしゃれな人が多い。


日本の都会と違うところは、

●歩道に食べ物や服・小物類を売っている屋台が所狭しと並んでいる。
●エアコン無し(全窓全開)で車体が傷だらけのボロいバスが走っている。
●ノーヘルのバイクが多い。
●車もバイクもクラクション鳴らし過ぎ。
●電線の配線の仕方が雑過ぎる&位置が低い。
●野良犬が多い。
●物乞いがいる。


この中で一番衝撃的だったのは「物乞いがいる」。

物乞いはカオサン通り周辺にもいたが、この場所には子供の物乞いがいた。
日本でホームレスの人は見慣れていたので、大人の物乞いにはそれ程衝撃はなかったが、子供の物乞いには衝撃があった。

もちろん、子供の物乞いがいるというのはTVや本を通して知識はあったが、実際にこの目で見ると感じ方は格段に違った。


2歳か3歳くらいの子供が母親と一緒に、道行く人に手を合わせながら頭を下げている。

側には1~2の硬貨が入った紙コップが置いてあった。






スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : タイ.05-バンコクの中心部

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。