スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カンボジア入国(噂通りトラブル多発)

12月13日(月

7:30、宿チェックアウト。
前日にカオサン(タイ)→シェムリアップ(カンボジア)行きのバスを予約しておいた。
ピックアップに来ていたワゴン車(バスじゃなかった)に乗ってカンボジアを目指す。


11:30、国境付近の食堂到着。
そこで英語がしゃべれる人が来ていろいろ説明している。日本語が少し喋れる人もいた。
ビザの申請書や入国カードを渡されてそこで記入する。
もう1グループ到着し、計15人くらいがそこでビザの申請手続きと食事をした。

僕はネットでe-Visaを取得しておいたのでビザの手続きは必要ない。

1時間半後くらいにようやく出発。
国境付近へ車で移動。


到着後、国籍ごとに手続きの方法が違うからと、客をそれそれの国籍ごとに分ける。


日本人は1人だけ。
ものすごくカタコトの日本語を喋る人が手続きの仕方を説明してきた。
パスポートを渡すと中を見てから次のような事を言った。


「日本人は1回目の入国の際は入国スタンプを押すために300B必要だ。2回目以降は必要ない」


そんなことは初めて聞いた。ネットで調べていたけどそんな話は全く出てなかった。ガイドブックにも書いてなかった。



これは例の”不正な金銭要求”だとすぐにわかった。

他の欧米人たちは全員あの食堂でビザを取っていた。ということは正規の料金より高い金額を払っているはず。その差額は奴らの懐に入る。
でも僕はすでにネットでe-Visaを取得していたのでここでお金を払う必要はない。だから奴らは僕からは1円も稼げてない。
だからこんな方法で金を取ろうとしたんだと思う。


ちょっとだけ抗議したけど、奴は日本語がほとんど理解出来ない様だったし(理解出来ないフリをしていただけかもしれない)、こっちに抗議できるだけの英語力もないし、なにより、あからさまな不正な金銭要求でも国境(特にここの国境)ではそれに従う方が無難だということがいろんな所に書いてあったので、しぶしぶ300B支払った。



その後はタイの出国手続をして、歩いて国境越え。
カンボジアの入国手続きをして、カンボジア入国完了。
この旅4カ国目。




その後、
・シェムリアップまでバスで行く予定がタクシーになった。
・両替を強要された。(欧米人たちはそれに従っていた)
・指定した宿とは違うところに連れて行かれた。

↑などなど、いろいろ書きたいことはたくさんありますが、長くなるので割愛。





スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : カンボジア.01-カンボジア入国(噂通りトラブル多発)

コメントの投稿

非公開コメント

シェムリアップ

今日アンコールワット、トム、タプロムをまわってきましたよ!
きのうから風邪をひいて、クスリが二個しかなかったので、風邪薬を買って飲みました!
明日私はバンコクに行きます。
会えなくて残念ですが、また引き続き楽しい旅をして下さい!
またメールでもしてね~!

Re: シェムリアップ

> meguさん

日本とは気温がだいぶ違うんで体調崩しちゃったんですね。お大事に!

今回は先に行ってしまって、会えなくてすみません。
次回、世界のどこかで再開しましょう!次回は必ず。
最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。