スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベトナムへ移動

1月3日(月)

当初の予定よりだいぶ長居してしまったが、ようやくカンボジアを離れベトナムに移動する。


前日にホーチミンまでのバスのチケットを買っておいたので、宿にピックアップの車が迎えに来た。
その車に乗ってバスステーションへ行き、バスに乗り込む。

バスが動き始めるとバス会社の人がマイクで国境越えの際の注意事項などを話し始めた。
それは飛行機の客室乗務員のように、初めは現地の言葉(クメール語)、次に英語で繰り返すというものだった。

「バスなのにすげぇ・・・」と感心した。


国境ではバス会社の人が車内で全員のパスポートを回収し、全員分まとめてカンボジアの出国手続き。
そしてベトナム側へ行き、今度は全員分まとめてベトナムの入国手続き。

乗客は荷物を持ってバスを降り、イミグレへ。
飛行機に乗るときのように荷物と人は金属探知機の枠をくぐる。
「ビー」とブザーが鳴ったけど、調べられるようなことはなく、素通り。
「これやる意味あるのか?」と思いつつ、再びバスに乗り込む。



走りだすと一気に景色が変わった。
それまでは看板や標識の文字はミミズのようなぐにゃぐにゃした全く訳の分からない文字だったのが、普通のアルファベットに点などを付けたものになった。



カンボジアのプノンペンを出て約7時間、無事ベトナムのホーチミンに到着した。





スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : ベトナム.01-ベトナムへ移動

コメントの投稿

非公開コメント

最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。