スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイダイビング!!

10/17(日)

オーストラリアで初のアクティビティーに挑戦。景気付けに昔からずっとやってみたかったことやってきました。それは・・・スカイダイビング!!


前日に日本人スタッフがいるツアーデスクで予約。
一応「英語できなくても大丈夫ですか?」と聞いたところ、「はい、大丈夫です。それに、日によっては日本人インストラクターもいます」とのこと。

当日、指定されたオフィスに行き受付をしてバスで1時間半くらいかけて目的地へ。途中、何人かの参加者を拾って、計10人くらい。その内日本人は1人だけ。

[このバスで送り迎えしてもらった]
0005.jpg


到着後、インストラクターからなにやら説明があったけど9割以上は何を言っているのか分からず。どうやら今日は日本人のインストラクターはいない日のようだ。

9割以上分からなかったけど、大事なことは

・飛んだとき手を前でクロスさせて、身体はバナナのように反る
・インストラクターに肩を叩かれたら手を広げる
・着地のときは足をおもいっきり上げる

これだけ。
これだけ理解できたから大丈夫。


説明の後、おんぼろ小型セスナに乗って上空へ。
セスナの中はパイロットの分しか椅子はなくて、ダイバーは地べたに体育座りでぎゅうぎゅうのすし詰め状態で座ってます。
セスナの内装はガムテープで固定されたものがあったり、天井には「Help me」の文字があったり、なかなかの演出(?)です。

[おんぼろセスナ]
0006.jpg


雲を抜けたらダイブ地点に到着したようで、扉が開き、ものすごい風が入ってきた。
その時の格好は普段着のままで、半袖ポロシャツにジーンズ。寒い。



飛んだ。

寒い。


だんだん雲が近づいてきて雲の中に突入。

雲の中は真っ白で、さらに寒い。


雲を突き抜けるとパラシュートが開いて空中遊泳。
グレートバリアリーフとかオーストラリアの広大な大地が見えて、すごくきれいで感動した。

着地も無事成功。


飛んだときは「怖い」っていうよりも「寒い」っていう感覚の方が強かったかな。
これからスカイダイビングする方は長袖着ていくことをおすすめします。

[他の参加者が落ちてきたところ]
0007.jpg
スポンサーサイト

テーマ : 世界一周
ジャンル : 旅行

tag : オーストラリア.03-スカイダイビング!!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

スゴイね~。

いきなりスカイダイビングとは。

まずは、オーストラリアね。カンガルーやコアラ、あとはエアーズロックかな。

二年だから、長いね。素晴らしい旅にしてね。

Re: No title

>カネヤマさん

スカイダイビング楽しかったですよ。
カンガルーもコアラも見ました。抱っこはしてないけど。
エアーズロックも行きますよ。
絶対素晴らしい旅にします!
最新情報

twitter < > Reload

最新記事
カテゴリー別記事一覧
↓クリックすると展開します
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
現在地とルート


View 現在地とルート大きな地図で見る
青:飛行機、茶:バスなど
赤:電車、水:フェリー
  
写真

● ラオス - ルアンパバン
● ラオス - バンビエン
● ラオス - ビエンチャン
● タイ - アユタヤ
● タイ - バンコク
● オーストラリア - アデレードとカンガルー島
● オーストラリア - シドニー
● オーストラリア - ウルル
● オーストラリア - アリススプリングスからウルルへ
● オーストラリア - ダーウィン
● オーストラリア - ケアンズ
● 日本 - 大阪

出発からの時間


プロフィール

takoyaki

Author:takoyaki
生年月日:1983年5月12日 
性別:男

2010年10月10日改め2010年10月14日から2年間の世界一周の旅に出ています。


メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:


RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。